スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
世界競泳 規定洋画好きです
2007 / 08 / 23 ( Thu )
世界競泳がはじまるとゆうことですが、泳ぎよりも水着を楽しみにしている人います...
世界競泳がはじまるとゆうことですが、泳ぎよりも水着を楽しみにしている人いますか?(続きを読む)


息継ぎが上手くできません
息継ぎが上手くできませんクロールをやってるときなんですが、息継ぎが上手くできないせいか、途中で苦しくなって50メートルが泳げません何かコツはありませんか??(続きを読む)


8月21日から開催される世界競泳。平泳ぎは100mと200mがありますが、北...
8月21日から開催される世界競泳。平泳ぎは100mと200mがありますが、北島康介選手はどちらに出場するのかもし知っている方いましたら教えてください。公式HPなど見てみたのですがわかりませんでした。ということはまだ公表されてないということでしょうか?だとしたらいつくらいに発表されるものなのでしょうか?初めて生で観戦したいと思っているので、チケットを買うためにどうしても知りたいのです。どうぞよろしくお願いいたします。(続きを読む)


世界大会増えてませんか?世界陸上、世界水泳、世界競泳、世界バレー、世界フィギ...
世界大会増えてませんか?世界陸上、世界水泳、世界競泳、世界バレー、世界フィギュアなどなど・・・・・世界大会が増えるのはいいことだと思いますが、テレビ局が視聴率上げるために、テレビ局が勝手に盛り上がってるのを見ると、かえってひいてしまいます。昔からですかね?(続きを読む)


今度TVでやる世界競泳ですが世界水泳から名前が変わったんでしょうか?(そもそ...
今度TVでやる世界競泳ですが世界水泳から名前が変わったんでしょうか?(そもそも大会が違うのかな?)(続きを読む)



世界競泳2007
「もうすぐ世界陸上だなぁ」なんて思っていたら、唐突に「世界競泳」なる大会がはじまった。3月にオーストラリアで「世界水泳」が開かれたばかりじゃなかったっけ!? と思ってよくよく調べてみると、「オリンピック前年の同じ時期に、世界レベルの大会を」 ...(続きを読む)


世界競泳特報!−女子100背で中村礼が2位=森田、森は3位−世界競泳
競泳の国際大会、世界競泳2007第2日は22日、千葉県国際総合水泳場で8種目の決勝が行われ、女子100メートル背泳ぎで世界選手権3位の中村礼子(東京SC)が1分0秒58で2位に入った。伊藤華英(セントラルスポーツ)は1分0秒97で4位。 ...(続きを読む)


8/23 世界競泳3日目
世界競泳も、後半戦に入りました。 1日目、北島康介。 彼は、人間じゃないんだ。。。魚か?動物か?怪獣か? 集中すると、ありえないほどの力を発揮してしまう怪物くんなのだ。 あの怪我でも国内のプレッシャーもあって、その中で優勝して、しかも、あの ...(続きを読む)


世界競泳最新情報・・・100M平泳ぎ 北島は手負いでも北島
世界競泳が21日、千葉・習志野市の千葉県国際総合水泳場で開幕し、8種目で決勝が行われた。男子百メートル平泳ぎは、アテネ五輪2冠の北島康介(24)=日本コカ・コーラ=が59秒74で優勝。左足の故障をおしての出場ながら、見事に金メダルを獲得 ...(続きを読む)


8/23 世界競泳3日目
世界水泳の悔しさを見事の晴らした泳ぎ。 スタートのキレもよくて、後半もタッチも良かったと思います。 森田智巳は、やっぱりこうじゃなきゃ☆ 来年に向けて、とてもいいレースだったのではないでしょうか。 今日は200のレースがありますが、頑張って ...(続きを読む)



世界競泳 北島、中村らが決勝へ
デイリースポーツ
世界競泳2007第3日は23日、千葉県国際総合水泳場で行われ、男子二百メートル平泳ぎ予選は世界選手権覇者の北島康介(日本コカ・コーラ)が2分11秒38の全体1位で午後の決勝に進んだ。 女子二百メートル背泳ぎ予選は世界選手権3位の中村礼子(東京SC)が2分12 ...(続きを読む)


佐藤100自で日本新49秒22/世界競泳
日刊スポーツ
男子100メートル自由形予選で、佐藤久佳(20=日大)が49秒22の日本新記録を樹立した。自身が4月の日本選手権で出した記録を0秒1更新。決勝こそ49秒81の5位に終わり課題も残ったが、世界に水をあけられている同種目でまた1歩、前進した。 ...(続きを読む)


礼子銀メダルに笑顔なし/世界競泳
日刊スポーツ
女子100メートル背泳ぎの中村礼子(25)は59秒台を目指したが及ばず1分0秒58で2位だった。 世界大会の100メートルで、初めて入った2位。だが、中村礼に笑顔はなかった。「最低目標」と掲げた59秒台に届かず、予選(1分0秒34)も下回った。 ...(続きを読む)


引退かけた森田3位に笑顔/世界競泳
日刊スポーツ
男子100メートル背泳ぎの森田智己(23)は54秒13で3位だった。 自身の日本記録にあと0秒28に迫り、3位に入った森田が、しみじみと語った。「正直うれしい。100%満足とはいかないけど、決勝はある意味、引退を懸けたレースだった。十分合格点です」。 ...(続きを読む)


ベテラン森が銅メダル/世界競泳
日刊スポーツ
国際大会に久々に復帰したベテラン森隆弘(27=西日本スポーツアカデミー)が、粘りを発揮して銅メダルを獲得した。「代表に入ってから充実した練習ができたのでうれしい」と笑顔を見せた。平泳ぎを終えて3位でターンすると最後の自由形で粘り、衰えを感じさせなかった ...(続きを読む)



スポンサーサイト
14:09:14 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。